快走じじいの回想録

北の大地、南の島 旅の思い出をゆる~く。・・・時々今

2024年 春の旅 38、39、40日目 (4月22日、23日、24日)

【最近のつぶやき】 毎日暑いですね。 こう暑いと外に出掛けるのも命がけ、「不要不急の外出は避けて」と警鐘を鳴らす でも、外に出ない=体を動かさない となると別の懸念が、 フレイル=要介護状態の1歩手前 になるかもしれないとか。 出典 【介護まんが…

2024年 春の旅 36、37日目 (4月20日、21日)

【最近のつぶやき】 Windowsがシステムダウン? 原因はWindows本体ではなくセキュリティーソフトにあったようだが、大手企業の多くが採用しているソフトらしく世界中が大混乱。と言ってコンピューターの無い社会に戻る事は考えられず個人での防衛策にはおの…

2024年 春の旅 35日目 (4月19日)

【最近のつぶやき】 いよいよ来週あたり 梅雨が明けそうです。 明けましておめでとう なんて言ってる場合じゃなく「酷暑」の始まりの様です 今年も尾瀬方面へ避暑に行くかな~ でも、熊がな~・・・う~~~む 悩み多きじじい 本題です。 九州彷徨い道中記 …

2024年 春の旅 34日目 (4月18日)

【最近のつぶやき】 秋の旅に向けて、そろそろエンジン始動? 訪問先は、北の大地 旅程を煮詰めて、まずはフェリーの予約かな? 春の旅のブログアップの裏でそろっと動かないと・・・ と思い始めたこの頃です。 でも、のめしこきなので・・・・・ 本題です。…

2024年 春の旅 33日目 (4月17日)

【最近のつぶやき】 よしあき殿 城山が崩れ領民に被害が出たと聞き及んだが、今一度城の守りを固められよ。 お亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げると共に、被災された方々へお見舞い申し上げます。 旅話に入ります 九州彷徨い道中記 32日目 道の駅 …

2024年 春の旅 31・32日目(4月15・16日) 特別合併号

【最近のつぶやき】 世間では「初めまして、えいいちさん」で盛り上がっているようだ。 でも、いつになったらえいいちさんに会えるんだろうか? そもそも、ゆきちさんともご無沙汰しているし しばさぶろうさんとは、すぐにお友達に成れそうだが・・・ えいい…

2024年 春の旅 30日目(4月14日)

【最近のつぶやき】 7月7日の七夕の日に、高校時代の同級会が開催された。 七夕なので、大勢の織姫、彦星が集うにふさわしい日。 幹事の心使いが憎いね~ で、会の内容は・・・・・ 近日公開予定!(気が向けば) 九州彷徨い道中記 30日目 道の駅 日向で目…

2024年 春の旅 29日目(4月13日)

またもや最近の話から 7月6日のニュースで 群馬県の某所(←場所は忘れた)にゲリラ雷雨でヒョーが降ってきた、と伝えていた。 う!ヒョー いや、あなたじゃなくて、 こっちの雹 大きな氷の塊ね インタビューされた人の話では大きいもので5cmくらいはあっ…

2024年 春の旅 28日目(4月12日)

連日 お暑いですね~ 梅雨も明けていないのに、 暑中お見舞い申し上げます。 冷凍怪獣 ぺギラ登場 少しは涼しくなりました? ぺギラより「新たな増税を閣議決定!」の方が寒気がする? 九州彷徨い道中記 28日目 道の駅 くしまで目覚めた。 今朝の空模様 う…

2024年 春の旅 27日目(4月11日)

九州彷徨い道中記 27日目 道の駅 根占前のゴールドビーチ大浜海水浴場Pで目覚めた。 道路を挟んで正面に写っている建物が道の駅。 計画では道の駅 根占で夜間休息をするつもりだったが、実際に到着してみるとPとトイレが離れすぎ、しかも坂を上がらなけれ…

2024年 春の旅 26日目(4月10日)

九州彷徨い道中記 26日目 道の駅 いぶすきで目覚めた。 前回のブログの、「あれは、まぼろし~? 現実? の出来事」から この道の駅からは、 知林ヶ島が見えるが知林ヶ島にも灯台が建っている。しかしその姿は島に渡らない限り陸上からは見えないと思って…

2024年 春の旅 25日目(4月9日)

九州彷徨い道中記 25日目 火之国公園駐車場で目覚めた。 雨は夜更け過ぎに雪へと変わらずに止んだようだ。 立神岩も朝日に輝いている。 今日はいい天気になるぞー 今日最初の訪問地は、 坊ノ岬灯台 到達 今回の数ある灯台巡りのなかで絶対行きたかった灯台…

2024年 春の旅 24日目(4月8日)

九州彷徨い道中記 24日目 道の駅 きんぽう木花(このはな)館で目覚めた。 ここで、沖縄帰りの札幌ナンバーのお父さんに出会った。 ちきしょー じじいだって沖縄行きてー いつかは、いつかは・・・・ 6時半ごろの空模様 ようやく晴れるのかな? 朝飯食って…

2024年 春の旅 23日目(4月7日)

九州彷徨い道中記 23日目 道の駅 黒之瀬戸だんだん市場で目覚めた。 こんなオブジェがあるくらい魚介類が豊富な道の駅 「生魚」安くて新鮮が一番て言うじゃない でも、旅人は調理できないですから~、残念。 (↑最近パクリがち) 今日最初の訪問地へ 長崎…

2024年 春の旅 22日目(4月6日)

九州彷徨い道中記 21日目 道の駅 東陽で目覚めた。 温泉施設も併設の旅人にうれしい道の宿 道の駅 (”道の宿”だなんてこれっぽっちも思っていませんよ~ 冗談ですよ~) スカッと晴れませんね~ そう、晴れを待つか? 晴れに向かうか? それにしても、晴れ…

2024年 春の旅 21日目(4月5日)

九州彷徨い道中記 21日目 道の駅 崎津で目覚めた。 この道の駅は、道の駅に あるあるな 魚介農産物を販売する物産館は無い。 世界遺産の構成資産のひとつ「崎津集落」のガイダンス施設があるだけ。 世界遺産の登録と前後して道の駅として発足。 レンタサイ…

2024年 春の旅 20日目(4月4日)

九州彷徨い道中記 20日目 道の駅 上天草さんぱーるで目覚めた。 雨は上がったが、どんより曇り空 今日最初の訪問地 湯島灯台へ行くために 湯島への連絡船が出ている江樋戸港に来た 船が来た 結構乗り込んでる。 10:00 出航 30分程の船旅 船内の様子 ほとん…

2024年 春の旅 19日目(4月3日)

九州彷徨い道中記 19日目 道の駅 しろいしで目覚めた。 ここにお世話になるのは2回目 勝手知ったるトイレ前 今朝は、あめだす 移動しても、あめだす 雨の日は、 洗濯日和だねって誰かが言ったから、じいさんはコインランドリーへ >え! 今までの旅日記で…

2024年 春の旅 18日目(4月2日)

いや~昨日は暑かった! (6月15日の事) 最高気温33℃ 梅雨もまだなのに、もう夏が来た! 電気料金への政府支援金が終わった途端に猛暑。 なつ なつ なつ なつ ここなっつ なんて、歌ってる場合じゃない。(怒) どうなるんだ? 今年の夏は・・・・・ 熱中症…

2024年 春の旅 17日目(4月1日)

九州彷徨い道中記 17日目 福江港から時計回りに巡った。 福江港の近くの福江大津みなと公園の駐車場で目覚めた。 朝6時のパチリ、いくら何でも早過ぎた。これじゃこれからの天気が分からん。 良い天気になりますように、南無南無 な~む。 最初の訪問地 笠…

2024年 春の旅 15、16日目(3月30日、31日)

九州彷徨い道中記 15日目、16日目 3月30日の彷徨い 3月31日の彷徨い 今日は、一気に五島 福江島までをアップ。 (個別にアップだと間が持たんという事) 15日目は、道の駅 すいかの里植木で目覚めた。 名前から考えると農産物(すいか)と植木物が地場産…

2024年 春の旅 14日目(3月29日)

九州彷徨い道中記 14日目 道の駅 水辺プラザかもとで目覚めた。 水辺プラザと名乗るだけあって奇麗な小川も流れていた。 九州入りしてようやく三分咲き?五分咲き?の桜に逢えた。 最初の訪問地 鞠智城 八角形鼓楼(右)と米蔵(左) 兵舎 板倉(武器庫) …

2024年 春の旅 13日目(3月28日)

九州彷徨い道中記 13日目 やっぱり久留米城に立ち寄った時に吉野ヶ里にも立ち寄っとけば良かった。 改めて走行ルートを見るとすごい無駄走り・・・ 道の駅 しろいしで目覚めた。 空模様が思わしくない、このところ1日単位で「晴れ」と「曇り・雨」になっ…

2024年 春の旅 12日目(3月27日)

九州彷徨い道中記 12日目 加津佐道路公園で目覚めた。近くに道の駅などの適当な場所が無くやむなく。 ※道路公園とは、道路わきのどこにでもあるようなトイレを備えた駐車スペース、”公園”と名乗っているが一般的なイメージの”公園”では無い。 ”道路公園”は…

2024年 春の旅 11日目(3月26日)

九州彷徨い道中記 11日目 長崎のもざき恐竜パークで目覚めた。 今朝も曇空 到着時は日没後だったのでこんな所だったんだと朝の散歩で改めて知ってちょっとびっくり。 恐竜の化石が発見された場所なので「恐竜パーク」、のもざきは地名。 2010年 付近の海岸で…

2024年 春の旅 10日目(3月25日)

九州彷徨い道中記 10日目 道の駅 させぼっくす99で目覚めた。 曇ってますな~。 五島列島 福江島への渡航は、さんざん考えた末3月31日の午後のフェリーで渡ることにした。直近ではその日しか空きが無かった。天気は運任せ(^^;) したがって、31日までボーっ…

2024年 春の旅 9日目(3月24日)

九州彷徨い道中記 9日目 生月島のふれあい広場 館浦駐車場で目覚めた。 昨日からの雨がやまない。 今日最初の訪問地 雨天でも向かう貧乏旅行。 離合できないような狭い道を走って、 生月長瀬鼻灯台に到達。 傘を差して向かう。 デザイン灯台のひとつ 生月 →…

2024年 春の旅 8日目(3月23日)

九州彷徨い道中記 8日目 道の駅 桃山天下市 で目覚めた。 晴天も昨日まで、今朝はどんより曇り空 最初の訪問地 肥前宮埼灯台 常夜灯も建っていたが本体が新しい。 作り替えたのかな? 次は、 向島への連絡船が出ている星賀港 今日は、風が強くて波が荒い ち…

2024年 春の旅 7日目(3月22日)

九州彷徨い道中記 7日目 浜崎海水浴場多目的Pで目覚めた。 ここは、サマーシーズンの夜間は閉鎖すると「注意書き」があった。 さて、今日の最初の訪問地は、 虹の松原を抜けて 唐津城です。 東城内Pに車を停めて 本丸までエレベーターで上がろうと思ったが…

2024年 春の旅 6日目(3月21日)

九州彷徨い道中記 6日目 道の駅 くるめで目覚めた。 今日はいい天気になりそう。 最初の訪問地 水城へ 水城と言ってもお城があった訳では無く、大宰府を守る為に作られた大野城と基肄城の間の平地に築かれた土塁跡、土塁の両側にお濠も作られていたので日本…