快走じじいの回想録

北の大地、南の島 旅の思い出をゆる~く。・・・時々今

へえ~ 売れるんだ。

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

先日、近所のスーパーに出かけたところ(じじいだってスーパーぐらいは出かけるのです、特売専買ですが)チェーンマスコットが「ご自由にどうぞ」と置いてありました。

ミカピーと書かれたタグが付いていた。

ネットでググったら、和歌山県ありだ農協のみかんマスコットだと判明しました。

男の子です。年齢は成人式を終えた大人の様ですが、そこはマスコット永遠の少年だそうです。

 

で、ググった時に出てきたメルカリです。

送料込みで300円で売れてます。

じじいの手元のミカピーも新品未使用袋入りです。

売れるんでしょうか???

 

2番目、3番目はきついんでしょうね?

最初に・・・これ売れるかも?と気づく人はそれなりの才能があるのかも。

 

じじいもなんかなかったかな~と探してきました。

世間からは、断捨離終活?とでも言われそうな

 

長島監督以下のジャイアンツのメンバーが写るJR東「ORENGE CARD」非売品です。

松井が、高橋が、上原が・・・

「う~ん みんな巨人ですね~。 頼もしいですね~。」

 

出品すれば売れるかな~

 

でもORENGE CARDってなんだ?

今でも通用するのか?

 

欲しい人は連絡ください。

 

高値入札の方には、

アニメ化記念 ビッグコミックオリジナル特性ステッカーと

TOKYO 2020 記念切手(台紙付き)をおまけします。

青木や角川の高橋バージョングッズだったらプレミア級だったかも?

 

 

最低希望価格です

欧州観光旅行、土産付きを賄える額

四国の旅の旅費相当額・・・

 

ご応募お待ちしております。(←嘘です)

なんてね。

こんなんで旅費が工面出来たら誰も苦労しない。

世の中、そんな甘いもんやおまへんのや~

もっとまじめにやれ~。

コータローに叱られた。

 

ということで、気合を入れて四国の岬めぐりのプランを考える事にする。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつの間にか季節は・・・

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

正直、今日は手抜きブログです。

ポチっとだけしていただいてお帰りになっても構いません。

 

昨日(2月2日)は、快晴でした。

なので散歩ネタです。

 

入道雲のような雲が浮いてました。

(ヨシズミさん ノーコメントでスルーしてくださいね)

巣ごもりしている間に季節は夏に向かってまっしぐら。

降り続く やんで 夏の空に変わった ♬

 

車中泊旅を楽しんでいる方々は、春の旅のプランをいろいろと考えていらっしゃるんではないでしょうか?

政府はコロナ禍への対応も5月からは大幅緩和。

自分の身は自分で守れ、俺は知らん。とでも言うように。

それを受けての発言かどうかは分かりませんが文科大臣は、

卒業式などの行事でのマスク着用は「個々人で判断してね💛」

・・・完全に現場に 背負い投げ 丸投げ?。

・・・現場の先生方もどうすれば良いのか?????

・・・父兄の意見も様々だろうし。

・・・政務首席秘書官の御意見も伺いたいものです。

   >え!おれの意見? パパと・・・同じ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と思っていたら、さすがにこれはまずい・・・という事で上の方から教育的指導が入ったらしくて、「今は何も決めていません」と釈明。

だったらいつまでに決めるんだ? 納期の無い仕事はするな!

卒業式は、あんたの都合に合わせて行われるんじゃねー。

年間行事で決まっている事なんだ!

合わせるのはあんた

どうするんだ。残り時間はないぞ!

納期を提示できないのなら発言そのものを取り消せ!

いったん白紙に戻せ!

現場ファースト!

 

せっかく夏の兆しが見えてきたのに

迷走閣僚のせいで、

真冬に逆戻りだ!

もうかんべんしてくれ。

 

あんたは、旧統一教会のチェックに専念してくれ。

それで十分だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

じじいも春は四国に行きたいのですが、計画立案も進まず、旅車も改装が遅々として進まず、・・・あっという間に2月です。

残り1ヶ月です

やばいです。

ブログなど、更新している暇も無いのです。

あたふた あたふた・・・

<観光している暇などこれっぽっちも無いのです>

コブシの花が咲くまでには、準備を終えたいのですが・・・

 

 

という事で、今日はここまで。

久々 いつもの手抜きブログでした<m(__)m>)

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いや~ あついのなんの・・・

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

昨日、一昨日と降り続いた雪も今朝は止んでお日様が顔を出した、

屋根に積もった雪に朝日が反射して・・・

お陰で あついのなんの こうあつくっちゃやってらんね~

あついぞ!

どのくらい、あついかというと

ね~ あついでしょ。

一年中雨樋(縦樋)の下で雨を受けていたバケツの中が凍ってた。

過去の寒波でも5㎝程度の氷になったことはあるが、ここまで凍ったのは初めて。

お陰で、バケツの底も破れた 。

うん十年も使って来た大事なバケツじゃ、大損じゃ!

 

 

よそ様のブログタイトルでも「水道管凍結」に関する投稿が目立つ。

 

我が家もどこか破れていないか?



心配になって来た。

 

水道メーターを確認する

蛇口を開けていないのに赤矢印で示したパイロットが回っていたら「漏水」

じじいも「頻尿」で間に合わず「漏水」

どこかで水道管が破れてるかも・・・

 

今はまだ氷点下

例えどこかで破れていてもまだ凍っているから回っていなくても安心できない。

 

気温があがってくる午後に再度チェックする。

 

もし、パイロットが回っていたらどうしよう?

 

”バケツの底が抜けた”なんてもんじゃない!

大損じゃ!

 

あつさのせいで、どっと冷汗が出た。

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

祝 ブログ開設1周年

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

今日、1月27日はブログ開設日になります。

開設後 1年経過しました。

お祝いの花火

 

↓ 記念すべき第1回目はこれです

 

1年続いたのも

ひとえに

これも、ひとえに

じじいの執念 努力の賜物と思っております。

 

自分で自分を褒めてあげたい。

たぶん誰も褒めてくれないから・・・😢

 

今日から、2年目に突入です。

 

晩にはささやかなお祝いをしようと思っています。

旨い肴に

旨い酒

 

(某ちゃんこ屋さんの渾身の一品 味噌ちゃんこ)

 

しんしんと雪が降ってます。

悲しみが燃える暖炉

 

お酒はぬるめの燗がいい♬

肴はあぶったイカでいい♬

 

 

明日からも宜しくお願いします。

 

でもこのブログ・・・

じじいのログになってるのだろうか?

家の中に暖炉なんて無いのに・・・

いい加減な事ばかり書いて・・・

まっ いいか!

これも、ログ

あれも、ログ

たぶん、ログ

きっと、ログ

・・・・・・・・・・・

 

国の金で観光旅行に連れて行くような親に育てられた子供は将来 国税をどう捉えるのだろうか?。

 

これも、俺の金

あれも、俺の金

たぶん、俺の金

きっと、俺の金

 

と、父ちゃんが教えてくれたんだも~ん

ぼくは、悪くない。

ぼくは、悪くない。

悪いのは父ちゃんだ~😢

 

・・・・・何か?

 

 

暖炉で燃やす悲しみは

尽きそうにありません。

じじいのブログの更新が途絶えた場合は、

イチョウに拘束されたと思ってください。

「さようなら さようなら これが最後のブログです さようなら」

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

10年に1度の大寒波を随時更新で実況

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

TVが伝えるところによると、「10年に1度と言われる大寒波」が今日から明日に掛け日本列島を襲うという。

 

内閣は、対応策を協議し先ずは、北の守りを固めた・・・

 

気象庁はTVを通して盛んに注意喚起のメッセージを流す・・・

今回の寒波は”本当にすごいんですよ”

不要不急の外出は控えてくださいね。

>社長 どのくらいすごいんですか?

冷凍怪獣ぺギラ以上の寒波です。

>え!冷凍怪獣ぺギラ以上ですか? それは本当にすごい!

水道の凍結なども予想されています。

凍結予防配管ヒーターのコンセント差し忘れや、配管保温筒の破れなどの有無を確認しましょう。

また、不意の停電に備えて停電時でも使える暖房器具を念のために準備しましょう。

スマホの電源を確保するためにモバイルバッテリーも満充電しておきましょう。

車のガソリンも満タンにしてくださいね。

外出困難時に備えて食料などは早めに買ってくださいね。

国交省は、雪道で万が一事故が発生した場合は、前回の大停滞を回避するために当該地区の高速はもとより下道の国道も通行止めにする方針だそうですよ。

JRも運転休止を早々と決定。

 

そんな状況の中を出かけて行ったら戻ってこれなくなってしまいますよ。

 

主文だけで理由を説明しない亡国某国のリーダー

 

国民は、寒波どころかこの先を考えると

心底お寒い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

と言うような大寒波だそうで、

暇なじじいは、今日のブログを「随時更新」して狭い日本の中の極狭小地域の状況をお伝えしようと思います。

本邦初!随時更新 実況中継ブログ

開始!

 

9:40現在 天候 晴れ 積雪無し 気温 4.3℃ 風力 北寄りの風少し。

 

12:00現在 天候 雪 積雪無し 気温 2.7℃ 風力 北の風 少し

9:40分の状況をアップした直後に天候は曇りのち霙に変わり現在は雪が風に舞ってます。大粒の雪なので積もる雪です。

路面も消雪水の流れの悪い所は白くなってます。

 

15:00現在 天候 細かい雪 積雪 1cm 気温 1.7℃ 風力 北の風 少し

朝から6時間ほどで気温が2.6℃下がりました。

 

18:00現在 天候 雪は止んでいる 積雪 3cm 気温 -4℃ 風力 北の風弱し

気温・・・二度見しました! こんな時間から氷点下とは・・・

明日の午前4時ごろには何度まで下がるのか???

立水栓は完全に凍ってます。やばいです。配管にヒビでも入ったら・・・

年金暮らしの身にとって痛い出費となります。

考えるだけで恐ろしいです。

久々の寒波です。

 

21:00現在 天候 雪は止んでいます 積雪 3cm 気温 -4.4℃ 風力 ほぼ無し

窓ガラスに付着した雪が溶けません。

誰ですか? 綿埃?なんて思っている人は?

明日の朝が怖いです。

明朝出勤なさる方は、早起きして余裕を持って出かけてください。

余裕を持って出かけても会社に着く頃は、朝礼に遅れそう・・・なんて事になりそう。

くれぐれも事故に巻き込まれませんように安全運転で。

 

 

そろそろ良い子の寝る時間なので、今日はここまで。

 

1月25日

6:00現在 天候 雪は止んでいる 積雪 3cm 気温 -4.5℃ 風力 北の風 中

昨日は、じじいの住む地域にも「暴風雪警報」が発令されていたが雪も風も強くはならず気温だけが下がった。(警報は解除済み)

そのような気温の中でも新聞はいつも通り配達されていて”配達員”の方には感謝しかない。

今日の予想最高気温は、-1℃

氷点下の1日の様だ。

これにて、随時更新 実況ブログを閉じる。

 

つづく

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

初詣 拝殿から鹿苑へ 願い事。

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

初詣 3

 

昨日のブログで、弥彦神社の様子が他とちょっと違うな~などとつぶやきましたが、じじいが何を思ったのかお分かりになりましたでしょうか?

 

もう一度拝殿のパチリを

立派な造りの社殿です。社殿の形式としては日吉造に分類される入母屋造りですね。入口の所の屋根の形状なんかは”二条城の唐門”を思い出しました。

 

でも

神社と言えば

 

千木に勝男(鰹)木

伊勢神宮 内宮

仁科神明宮

東北のとある島の先端に建つ社

 

神社の屋根には必ずと言っていいほど「千木と勝男木」が載っています。

だからじじいは、社殿=千木と勝男木があるものだと勝手に思い込んでいたのです。

 

ちょうど通りかかった神社の方に尋ねてみたら丁寧にお答えいただきましたが、いかんせんじじいの知識が追い付かず?????

 

彌彦神社の御祭神 伊夜日子大神は天照大御神の御曾孫にあたる神様ですが、社殿は神明造りでは無い。

 

謎です。(じじいの勉強不足です)

 

もやもやの気持ちで、拝殿の前に。

先ずは、お賽銭を・・・ちゃり~ん(軽い音)

そして

 

二拝四拍一拝

 

願い事は、「今奉げたお賽銭が万倍にもなって戻ってきますように」です。

(私利私欲の願い事は、神様も聞く耳持たずです。聞く耳持たずという点に関してはこの方も もしかしたら神様なのかも・・・・神様は神様でも疫病神! なんちって

神様は神様でも、

国民を貧乏にする貧乏神!

(誹謗中傷は罪になる場合がありますので以後慎みたいと思います←~したいと思いますは政治家の常套句)

 

彌彦神社は、あまたの神社が二拝二拍一拝の中にあって、出雲大社他数社と同じ二拝四拍一拝なのです。(一部のサイトには伊勢神宮も ニ拝四拍一拝 とされていますが、伊勢神宮の公式サイトには、二拝二拍一拝 と記されています。)

 

なぜ、天照大御神高天原から降りてきて地上界の支配権を争った(国譲り)相手である大国主命が祭られた出雲大社と同じ参拝作法なんだ?

 

じいちゃんが争った相手だぞ!

謎だ。

理由は??? ・・・・・神社に聞いてくだされ。

じじいには理解を越える 異次元の話だ~

 

 

 

(夢Gr.の石田社長ののりで読んでね)

拝殿でのご参拝が終わったらぜひ山頂の御神廟にも足を延ばしてみてくださいね。

山頂までは、ロープウェイもあるんですよ。

神社の裏手に山麓駅があるんですよ。

山頂には大展望レストランもあるんですよ。

今だったら荒れ狂う日本海が一望できるんですよ。

山頂駅から御神廟までは徒歩10分位で行けるんですよ。

>え! 社長 でもロープウェイってお高いんでしょ?

>いえいえ、お高くはできません。

>大人 往復 1500円です。 精一杯の価格です。

>ご希望ならコンサートのチケットもお付けしますよ。別料金で。

 

 

さて、じじいは麓から山頂を拝んで帰るとします。

 

Pに向かう東参道の脇には、日本鶏舎や鹿苑もあります。

鳥インフルが流行っているのでお世話されてる係りの方大変でしょうが防疫面もしっかりとお願いします。

鹿苑です。

鹿は神様のお使いと聞いたことがあります。

挨拶します。

鹿さん 鹿さん 立派な角だね~

春になったらその角くれへん?

鹿は黙って向こうに行ってしまいました。

 

鹿にシカトされた~

 

 

Pまで戻ってきました。

参拝のスタートからお散歩アプリを起動していたんです。

その結果は・・・

いっぱい歩いたように思ったんだが・・・・

 

大して歩いていないのに小腹だけは・・・・

 

ちょっと一休みにとやってきました「おもてなし広場」

こじゃれたお店がずらりと・・・数軒。

足湯もあるんですよ。もちろん温泉地なので源泉かけ流し。

 

お土産は、

干支にちなんで 弥彦銘菓「玉兎」

 

彌彦神社がある弥彦村は、神社あり、温泉あり、競輪場ありの財政的にもとっても恵まれた自治体の様です。

神社の他に公園もありもみじ谷の紅葉は必見です。

お泊りは、温泉地ですから隠れ家的な温泉宿からホテルまでお好みで。

キャンカーの人には、近くの桜の湯という日帰り温泉にRVパークが用意されています。

 

 

以上で「じじいの初詣」終了です。

 

あ~あ 又ブログネタ探さなあかん。

どこかに落ちてへん? ブログネタ!

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

初詣 一の鳥居から拝殿へ

おっはよ~ございま~す。

巣ごもり中のじじいで~す。

 

初詣 その2

境内の案内図です

 

駐車場を奥に進むと中ほどに鳥居があります。

東参道の入り口です。ここは拝殿の正面に向いていてここを進むのが近いのですが、初詣ですので一の鳥居の表参道側に回ります。

 

一の鳥居です。

彌彦神社の御祭神は伊夜日子大神(いやひこのおおかみ)です。

創建から二千四百年以上といわれ歴史ある神社ですが、明治45年 3月11日に門前町から発生した大火で焼失、その後現在の地に5年の歳月をかけ大正5年に再建されました。

弥彦山の山頂には奥の院の御神廟があります。

 

一の鳥居をくぐってすぐ左に御神橋 玉ノ橋が掛かっています。

水辺に降りられるように階段状になってますが、伊勢内宮の傍を流れる五十鈴川の様に本来はここで身を清めたのでしょうか?

 

参道をしばらく進むとPから近い東参道との合流点に出ます。

 

なにやら境内に似合わないような物が・・・

だそうです。

 

津軽の火の玉石

占い石です。 「重い軽いの石」とも呼ばれ願い事を心中で念じながら持ち上げた時軽いと感じれば願い事は成就し、重いと感じたなら叶わないとの事です。

じじいも持ち上げようとしましたが重すぎて持ち上がりません。無理に持ち上げたら腰を痛めそうなので止めました。

今年の願い事は完膚なきまでに拒絶されました。

 

手水舎で身を清め二の鳥居をくぐります。

身を清めると言ってもコロナ禍ですから手だけ清めて口は真似だけ。

 

参道を進むと左手に神馬舎があります。

中を覗いてみましょう。

格子戸のガラスに反射して見にくいですが確かに神馬です。

神馬舎の左奥に鳥居が建ってます

小さな社が八舎ほどありましたが、ひときわ目立つ社だけパチリ

元禄七年奉建とあります。

 

もとの参道に戻ります。

随神門が見えてきました。

昭和15年に紀元二千六百年を奉祝して建立されたそうです。

 

狛犬と門の両脇には、

向かって右側 社殿警護の気長(おさげ)

向かって左側 同じく長邊(おさべ)

 

門をくぐります。

冬とは思えない陽気なので参拝客も増えてきました。

じじいも参拝を済ませるべく拝殿の前へ進もうとしましたが・・・

あれれ! なんか他の神社と違うな~

何が違うんだろう????

 

ここで突然 お約束の 今日はここまで

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

お帰りに 日本ブログ村のバナーをどれか一つポチっとしていただけると大変うれしゅうございます。

では、また次回にお会いしましょう。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村